【目的別】英語アプリのおすすめ26選|すきま時間に勉強するならスマホを活用しよう

当ページのリンクには広告が含まれています。

英語のアプリってたくさんあって、結局どれが良いかわからない…

そんな方のために、目的別に厳選したおすすめアプリを紹介します。

すきま時間に手軽に勉強ができる英語学習用アプリは、忙しい中で勉強をしたい人には最適。

目的に合わせて、ぜひとも取り入れてみてほしいです。

ゆきのん

ワンオペワーママのわたしも、アプリを取り入れたことでちょこちょこ勉強できるようになりました

アプリ使用で勉強の成果を出しやすくするコツも紹介します。

上手に英語学習アプリを使って、目標とする英語力を身につけましょう!

\アプリを使う目的は?タップで飛べます/

目次

TOEIC対策におすすめのアプリ

TOEIC対策は公式問題集を使うのが王道の勉強法ですが、公式問題集は大きくて重いんですよね…

また、どこかのパートに特化して勉強しようとすると、その分だけテキストの購入が必要になります。

  • 家以外でも勉強したい
  • なるべく新しいテキストを買わずに済ませたい

こんな人にはスマホ1台で勉強できるアプリがおすすめ。特に良いアプリを4つ紹介します。

スタディサプリ TOEIC

スタディサプリTOEICのおすすめポイント
  • 講義動画もあり、解説が手厚い
  • 3分のすきま時間でも使える
  • 勉強時間を可視化してくれて、継続しやすい
勉強時間を記録してくれる
  • TOEICを初めて受験する
  • 問題の傾向や解き方がまだよくわからない

こんな方にはぶっちゃけ、スタディサプリ一択です。

スタディサプリには以下のようなTOEIC初心者向けのコンテンツが豊富にあります。

  • 傾向別・問題の解き方解説動画
  • 基礎的な文法の講義動画
  • 目標点数別の英単語・熟語テスト

講義動画は元予備校の超人気講師だった関先生という方が担当されていて、とてもわかりやすく興味を持てるように話してくれます。

TOEICのことは何も知りません、という人でもこのアプリだけでTOEIC対策は十分できます。

じゃあ中級者以上にはかんたんすぎるのかな?

ゆきのん

中・上級者にとっても有益なコンテンツがたくさんあります!

  • TOEIC20回分相当の模試
  • AIが苦手に合わせて問題を出題
  • 一部問題は解説動画付き

このように実践的に解ける問題量も豊富なので、どんなレベルの人でも使えるアプリです。

ゆきのん

TOEIC885点のわたしでも講義動画は勉強になることがいっぱいです

より詳しい内容を知りたい方は「【体験談】スタディサプリTOEICを忙しい社会人が使ってみた。効果的な使い方も紹介」の記事も参考にしてください。

アプリ名スタディサプリ
学習内容TOEIC対策 Part1~Part7
学習レベル初心者~上級者
月額料金3,278円
対応機種iPhone・Android(PC・タブレットでも利用可)

Santaアルク

Santaアルクのおすすめポイント
  • AIによって最適なプランで効率良く勉強できる
  • 精度95%のスコア予測機能が無料でも使える

SantaアルクはAIによるTOEIC対策アプリ。

AI機能を搭載した英語学習アプリは他にもありますが、Santaアルクが1番高機能です。

TOEICの予測スコアを出してくれるのもSantaアルクの特徴。

12問解いただけで予測スコアが出て、その後問題を解くごとに予測スコアは変わっていきます。

ゆきのん

スコア診断は無料で使えます!
予測スコアを知りたい、というだけの利用ができるのも嬉しいです

目標スコアを出したくて勉強を継続できますよ。

問題はやや難しめなので、中・上級者におすすめです。

アプリ名Santaアルク
学習内容TOEIC対策 Part1~Part7
学習レベル中級~上級者
月額料金4,900円(一部無料機能有り)
対応機種iPhone・Android(PC・タブレットでも利用可)

abceed

Santaアルクのおすすめポイント
  • 人気の市販のテキストがアプリで使える
  • 公式問題集の音声が無料で聴ける
  • スコア予測を出してくれる

使いやすいアプリも良いけど、市販のテキストを使って勉強したい!

その両方の願いを叶えてくれるのがabceedです。

以下のような市販の人気の問題集がアプリで使い放題なんです。

  • 金のフレーズ
  • TOEIC L&R テスト 文法問題でる1000問
  • DUO3.0

さらに、無料利用でもTOEICの公式問題集の音声が聴けます。(スクリプトを確認したい場合は公式問題集の購入が必要です)

ゆきのん

わたしは通勤中に聞き流ししています

アプリ名abceed
学習内容教材に準ずる
学習レベル初心者~上級者
月額料金2,700円(一部無料機能有り)
対応機種iPhone・Android

スタディサプリTOEIC・Santaアルク・abceed、3つのアプリの違いを詳しく知りたい方は「スタディサプリ・abceed・Santaアルクどれが良いの?10項目で徹底比較!」の記事も参考にしてください。

abceed: TOEIC®/英語を映画や有名教材で学習
abceed: TOEIC®/英語を映画や有名教材で学習
posted withアプリーチ

トレーニングTOEICテスト

トレーニングTOEICテストのおすすめポイント
  • 完全無料・会員登録不要
  • 約800問も解ける

無料アプリが良い人におすすめなのが「トレーニングTOEICテスト」。

Part1~7の問題が全部で約800問解けるのに無料という太っ腹アプリです。

問題の質・解説の丁寧さは有料アプリにはかないませんが、テキストメインで勉強している人がすきま時間勉強用に使うには十分だと思います。

アプリ名トレーニングTOEICテスト
学習内容Part1~7 単語テスト
学習レベル初級者~
月額料金無料
対応機種iPhone・Android
トレーニング TOEIC ® test
トレーニング TOEIC ® test
posted withアプリーチ

スピーキング力(英会話)アップにおすすめのアプリ

英語を話せるようになりたいのなら、実際に英語を声に出して話す練習が必要です。

ゆきのん

泳ぎ方のYouTubeを見ているだけで泳げるようにはなりませんよね。
それと同じです。

オンライン英会話はハードルが高い人でも、アプリで1人で練習するなら失敗しても気にならないし、時間を気にせずできます。

1人でスピーキングの練習ができるアプリを4つご紹介します。

スピークバディ

スピークバディのおすすめポイント
  • 相手がAIだから、時間や場所を問わず、気兼ねなく話せる
  • 単語やリスニングの勉強もできる

スピークバディはAIと英会話ができるアプリです。

日常会話からビジネス英会話まで、さまざまな場面を想定した会話ができます。

オンライン英会話はハードルが高くて…という人にもぴったり!

ただ話すだけではなく、単語やリスニングも勉強できるので、続ければ着実に力が付けられます。

最初に受けたレベルテストの結果を元にAIがカリキュラムを提案してくれるので、やることに迷わないのもありがたいポイントです。

アプリ名スピークバディ
学習内容英会話
学習レベル初心者~
月額料金3,300円/月
対応機種iPhone・Android
AI英会話スピークバディ-日常英会話・ビジネス英語・発音学習
AI英会話スピークバディ-日常英会話・ビジネス英語・発音学習
posted withアプリーチ

トーキングマラソン

トーキングマラソンのおすすめポイント
  • パッと言葉が出てくる会話の瞬発力が鍛えられる
  • 1回5分あれば勉強できる

トーキングマラソンは、日常で良く使うフレーズがパッと口から出てくるようにトレーニングができるアプリです。

普段の会話で使いそうなフレーズを6秒以内に言えるようになるまで、何回も繰り返します。

1レッスンにつき1つの場面が設定されていて、レッスンは全部で600以上

ゆきのん

頭の中で訳さなくても言葉が出てくるようになります

ただし、日常会話が中心でビジネス英語はあまり出てこないので注意。

実際に使ってみた体験談は、「【口コミ】トーキングマラソンを使ってみた体験談と評判まとめ」の記事に詳しく書いています。

アプリ名トーキングマラソン
学習内容スピーキング
学習レベル初級者~
(中学文法は学び終えてからがおすすめ)
月額料金3,980円/月
対応機種iPhone、android

\2週間無料/

※申込後すぐ解約すれば追加料金不要

Lancul英会話

Lancul英会話のおすすめポイント
  • ドラマや映画を使って楽しく勉強できる
  • ライブ配信や英会話カフェにも参加できる

Lancul英会話は、ドラマや映画のワンシーンでシャドーイングができるアプリです。

ただアプリで勉強するだけではなく、

  • ウェビナーやライブ配信への参加
  • 全国20店舗とオンラインで展開する英会話カフェへの予約・参加
  • チャットコミュニティへの参加

という、アプリを超えた英語学習ができることも大きな特徴。

より英語を身近に感じながら勉強したい人には試す価値有りです!

アプリ名Lancul英会話
学習内容英会話
学習レベル初級者~
月額料金3300円/月
対応機種iPhone、android

スピーク

スピークのおすすめポイント
  • 相手がAIだから、時間や場所を問わず、気兼ねなく話せる
  • 全世界で500万ダウンロード突破

スピークは、シリコンバレー発祥のAIを使った英会話アプリです。

会話の中で間違った文法や発音を指摘してくれるほか、オリジナルのトピックを作ってレッスンもできる、まさに細心のアプリといった感じ。

スピーキングの練習だけでなく、チャットでAIに文法や勉強法を質問することも可能です。

超初級~上級まで対応しているので、自分のレベルに合ったところから少しずつ練習ができます。

アプリ名スピーク
学習内容英会話
学習レベル初心者~
月額料金1800円/月
対応機種iPhone、android

発音改善におすすめのアプリ

伝われば発音なんてと思うかもしれませんが、伝わりやすいに越したことはないです。

ゆきのん

正しい発音を学ぶことで聞き取りもしやすくなります!

英語の発音は、英語学習の初めのうちに勉強するのがおすすめです。

昔はテキストを買って自分でマネをして録音して聞く、みたいな勉強法をするしかなかったですが、アプリによってその場でフィードバックがもらえるようになりました。

簡単で効果的に勉強できるなら、アプリを活用しない手はないですよね。

発音の学習におすすめのアプリは3つです。

Elsa speak

Elsa Speakのおすすめポイント
  • AIによる発音判定&学習プラン作成
  • さまざまなトレーニングで発音が鍛えられる

英語の発音アプリと言えばこれ!という存在なのが「Elsa speak(エルサスピーク)」です。

最初にテストがあり、その結果を元にAIが効果的な学習プランを準備してくれます。

具体的な中身は、

  • 発音の仕方の解説動画
  • アクセントの練習
  • 音が似ている単語の聴き分けクイズ
  • 1単語だけの発音練習
  • 発音を意識して文章音読

など、様々な角度から勉強ができるのでワンパターンにならず飽きにくいです。

勉強量や時間に応じてポイントがもらえ、ポイントで他のユーザーと競う仕組みになっているのも、習慣化しやすくてありがたいところ。

時々セールをやっているので、そこを狙って使い始めるのもおすすめです。

アプリ名Elsa speak
学習内容発音矯正
学習レベル初心者~
月額料金1,000円/月
対応機種iPhone、Android
ELSA Speak: AIで英会話・英語の学習・発音を改善
ELSA Speak: AIで英会話・英語の学習・発音を改善
posted withアプリーチ

発音博士

発音博士のおすすめポイント
  • 無料で使える
  • どこがどう違うのか、1音ずつ確認できる

発音博士は、無料で発音矯正をしてみたい人におすすめのアプリです。

お手本の音声を聞いて真似して発音すると、どこが違うのかを1音ずつ視覚化してくれます。

自分の発音の録音もできるので、お手本の音声と聞き比べながら何度も練習が可能です。

収録されている単語は中学レベルの簡単なもので、無料版だと100単語まで使えます。

アプリ名発音博士
学習内容発音矯正
学習レベル初心者~
月額料金無料(アプリ内課金有り)
対応機種iPhone、Android
発音博士
発音博士
posted withアプリーチ

英語発音道場

英語発音道場のおすすめポイント
  • 無料で1416問学べる
  • 基本単語から始まるので、初心者も使いやすい

英語発音道場は、小学生から使える発音練習アプリです。

お手本の音声を真似して声に出すと、「Excellent / Good / Not bad / Try Again」の4段階で評価してくれます。

テーマ終了ごとにメダルがもらえるというゲーム要素もあるので、楽しく勉強したい人にはぴったり。

お手本の音声と自分の発音を聞き比べることもできます。

アプリ名英語発音道場
学習内容発音矯正
学習レベル初心者~
月額料金無料
対応機種iPhone、Android
英語発音アプリ道場
英語発音アプリ道場
posted withアプリーチ

リーディング力アップにおすすめのアプリ

英語を読めるようになりたければ、精読・多読の両方が必要です。

  • 精読:文の構造等を理解しながらしっかり読むこと
  • 多読:たくさん読むこと

アプリは、主に多読をするのに向いています。

多読をするなら、知らない単語が少なめで自分のレベルに合った文章がおすすめです。

自分の興味とレベルに合わせて読める素材が探しやすいアプリを3つ紹介します。

  • レシピー
  • English News in Levels
  • Kindle

レシピー

レシピーのおすすめポイント
  • 自分のレベルに合わせた世界のニュースが読める
  • 1記事ごとに読むスピードを測ってくれる
  • 有料プランが充実しているけど、無料でもかなり使える

レシピーでは、世界の英語のニュースが無料で読めます。(有料機能もあり)

日本語訳付きの記事・音声付きの記事もあり、自分のレベルに合う記事も探しやすいです。

さらに、WPMという読むスピードの指標も測って出してくれます。

WPM:Words Per Minute の頭文字をとったもので、1分間にどれくらいの単語が読めるかという指標

これだけでも十分すごいのですが、有料プランに入るとさらに高機能に!

読める記事が増える上、単語・文法・リスニング・スピーキングなど他のスキルもこのアプリ1つで学べるんです。

AIが自分に合った学習プランを作ってくれるので、楽しく効率的に学べるアプリになっています。

ゆきのん

リーディングなら無料部分だけでもかなり使えます!

アプリ名レシピー
学習内容リーディング・リスニング・スピーキング・単語・文法
学習レベル初心者~
月額料金月480円~(無料プランも有り)
対応機種iPhone、Android

English News in Levels

English News in Levelsのおすすめポイント
  • 同じニュースを自分に合ったレベルで読める
  • 音声も聞ける

English News in Levelsは、同じニュースが4段階のレベル別で読めるアプリです。

読んでみて難しすぎた・簡単すぎたと思ったら、すぐレベルを変えて読み直せるのが大きなメリット。

ゆきのん

初級者向けのニュースってなかなか無いんですよね

音声も聞けるので、リスニングの勉強にもなります。

Webサイト版もあり、アプリを増やしたくない場合はブラウザ版を使うことも可能。

広告が出てこない有料版もありますが、気にならなければ無料版で充分だと思います。

アプリ名English News in Levels
学習内容リーディング
学習レベル初級~
月額料金無料(有料プラン有)
対応機種iPhone、Android
English News in Levels
English News in Levels
posted withアプリーチ

Kindle

Kindleのおすすめポイント
  • 英語で読書ができる
  • 本の数が多い

KindleはAmazonが提供している電子書籍サービスです。

Kindle端末がなくても、アプリを取っておけば購入した電子書籍が読めます。

読み放題サービス・Kindle Unlimitedにも洋書が含まれているので、気軽にお試しできるのが大きなメリット。

ゆきのん

ハリーポッターの英語版も全巻読み放題対象です

英語を読むのに慣れてきた人にとっては、楽しく力が付けられるのでとてもおすすめです。

アプリ名Kindle
学習内容リーディング
学習レベル初級~
月額料金読み放題980円/月
対応機種iPhone, Android

リスニング力アップにおすすめのアプリ

リスニング力をアップするには、「理解できる音声をたくさん聴くこと」が欠かせません。

使っている教材の音声でも良いのですが、毎日聴こうと思うと飽きてしまいがち。

そこで、初心者でも楽しくリスニング学習ができるアプリを6個紹介します。

  • Audible
  • audiobook.jp
  • Duolingo
  • voicetube
  • RedKiwi

Audible(オーディブル)

Audibleのおすすめポイント
  • 洋書の数は10万冊以上!
  • ストーリーを楽しみながら聴ける

Audible(オーディブル)は本の朗読が聴けるアプリです。

Amazonが運営しているので、Amazonのアカウントがあればすぐに使い始められます

  • ストーリー性があると続きが気になって聴き続けられる
  • 自分が知っている話なら理解しやすく、できた実感も得られやすい
  • 定額制の聴き放題なので、いくらでも聴ける

この3つがAudibleの大きなメリットです。

桃太郎などの昔話や、日本人作家の小説の英語版もあるので知っている話がきっと見つかります。

聴き放題対象のおすすめ洋書は「Audible聴き放題対象のおすすめ洋書20選【楽しむコツ付き】」の記事で紹介しているので、参考にしてください。

アプリ名Audible
学習内容リスニング(本の朗読を聴く)
学習レベル初級者~
月額料金1,500円(30日間の無料体験有り)
対応機種iPhone、Android

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

audiobook.jpのおすすめポイント
  • 学習者向けの英語の本、ラダーシリーズが50冊以上聴き放題
  • Audibleより月額料金が安い

audiobook.jpはAudible同様、本の朗読が聴けるアプリです。

audiobook.jpにはAudibleのような洋書はないのですが、「ラダーシリーズ」という英語学習者向けに語彙を制限して書いている本が50冊以上聴けます。

なので、レベルに合った本を探すのが大変だという初~中級者にはaudiobook.jpの方がおすすめです。

聴けるタイトルは以下のように誰もが知っているタイトルが多く、その点でも聴きやすいです。

  • 美女と野獣(レベル1)
  • 日本昔話 桃太郎ほか(レベル1)
  • 銀河鉄道の夜(レベル2)
  • シャーロックホームズの冒険(レベル3)
  • そして誰もいなくなった(レベル4)

14日間の無料体験中にレベルに合う本を聴ききってしまうことも可能だと思うので、一度試してみる価値はありです。

アプリ名audiobook.jp
学習内容リスニング(本の朗読を聴く)
学習レベル初級者~
月額料金月833円~(年間プランの場合。14日間の無料体験有り)
対応機種iPhone、Android

Duolingo(デュオリンゴ)

Duolingoのおすすめポイント
  • 世界で最も使われている語学アプリ
  • AIが1人1人に合ったレッスンを提供

Duolingoは世界で最も使われている語学アプリです。

リーディング、リスニング、スピーキングをゲーム感覚で楽しみながら学べるのが特徴。

それぞれ、以下の学習ができます。

  • リーディング:和文英訳と英文和訳
  • リスニング:音声の聞き取り
  • スピーキング:発音の判定

ただし、スピーキングをアプリで使う場合は有料のサブスクリプションに登録が必要です。

英語以外に中国語・韓国語・フランス語も学べるので、他言語にも興味がある人にはぴったりです。

アプリ名Duolingo
学習内容リーディング、リスニング、スピーキング
学習レベル初心者~
月額料金無料(有料プラン有)
対応機種iPhone、Android
Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや英単語の練習
Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや英単語の練習
posted withアプリーチ

voicetube(ボイスチューブ)

voicetubeのおすすめポイント
  • 無料で使える範囲が広い!
  • 様々な字幕付き動画で楽しく学べる

voicetubeは、映画やニュースなど様々なジャンルの動画が字幕付きで見られるアプリです。

視聴はすべて無料という太っ腹アプリ!

ジャンル別、英語のレベル別に動画を探せるので、自分に合った動画で学べます。

他にも、以下のような機能があってとても便利です。

  • 速度調整
  • 単語やフレーズの復習機能
  • AIによる発音判定

無料だと回数に制限があるため、使い込みたい場合は有料プランを検討してみてください。

アプリ名voicetube
学習内容リスニング、単語
学習レベル中級者~
月額料金無料(有料プラン有)
対応機種iPhone、Android
VoiceTube 英語 動画 学習/リスニング
VoiceTube 英語 動画 学習/リスニング
posted withアプリーチ

RedKiwi(レッドキウイ)

RedKiwiのおすすめポイント
  • ドラマや映画のワンシーンで勉強できる
  • 無料でもある程度使える

RedKiwi(レッドキウイ)は、ドラマや映画の一場面を使ってディクテーションができるアプリです。

セリフを聴いて、選択肢にある単語を並べ替える形でディクテーションをしていきます。

単なるディクテーションだけでなく、

  • 何度も繰り返し聴ける
  • スピード調整も可能
  • 気になるフレーズをブックマークしておくことも可能

と機能も豊富。

無料だと、10回ミスするまで使えます。(残り回数は♡マークで表示されます)

ハートを使い切った場合は、1時間経つと復活。

自分の好きな映画やドラマのシーンがあれば、楽しみながら勉強できます。

アプリ名RedKiwi
学習内容ディクテーション
学習レベル中級~
月額料金無料~(有料プランも有り)
対応機種iPhone、Android
レッドキウイ:英語リスニング、英単語、英文法、英会話、勉強
レッドキウイ:英語リスニング、英単語、英文法、英会話、勉強
posted withアプリーチ

ライティング力アップにおすすめのアプリ

ライティングは自分1人で勉強するのが難しいと感じる方も多いでしょう。

自分の書いた文が合っているのか確認しながら勉強したいですよね。

そこで、英文の添削をしてくれるアプリを2つ紹介します。

Hellotalk

Hellotalkのおすすめポイント
  • 日本語を勉強している外国人と無料で言語交換ができる

Hellotalkは、外国語学習をしている人と繋がれるアプリです。

1対1のDMのやり取りと、Twitterのようにつぶやく機能があるのですが、それに対して添削機能があります。

日本語を勉強している英語ネイティブと繋がれると、お互いに添削し合うことができます。

無料アプリなので、以下のデメリットもあります。

  • 必ずしも相手の添削が合っているとは言えない
  • 相手も学習者なので、自分も日本語の添削をしないといけない
  • 出会い目的の人もいる(完全スルーでOK)
ゆきのん

わたしはHellotalkで知り合った同い年の女性と仲良くなり、3年経ってもやり取りをしたり、プレゼントを贈り合ったりしています

アプリ名Hellotalk
学習内容ライティング
学習レベル初級~
月額料金無料(有料プランも有り)
対応機種iPhone、Android
HelloTalkハロートーク - 英語韓国語勉強&言語交換
HelloTalkハロートーク – 英語韓国語勉強&言語交換
posted withアプリーチ

アイディー

アイディーのおすすめポイント
  • 日本語を勉強している外国人と無料で言語交換ができる

アイディーはオンライン英文添削サービスです。

英作文、英文要約、日記、エッセイなど様々なジャンルのライティングを毎日添削してもらえます。

英検などの試験対策にもぴったり。

詳しい解説付きで添削してくれるプランもあり、最安1回166円~受講できます。

アプリで入稿から添削まで全て完結するので、外出先でも気軽に取り組めるのもありがたいポイントです。

アプリ名アイディー(IDIY)
学習内容英文添削
学習レベル初級者~
月額料金月3,750円~(複数のプラン有)
対応機種iPhone、Android

単語力アップにおすすめのアプリ

すきま時間に勉強しやすい単語学習は、アプリを使用するとさらに手軽に勉強できます。

単語アプリは無料でも十分勉強できるものがたくさん。

ここでは3つ紹介します。

  • mikan
  • 英単語HAMARU
  • 絵の英単語

mikan

mikanのおすすめポイント
  • 無料で使える単語学習アプリと言えばこれ!
  • 豊富なコースから選べる

無料で使える単語アプリと言えば、mikanが有名です。

中学英語、英検、TOEICなど複数のコースから自分に合った教材とレベルを選ぶと、それに合わせて問題を出してくれます。

無料だと英語→日本語のみですが、TOEICなど英訳がない資格試験対策であればそれで十分な気がします。

有料プランに入ると、

  • 日本語→英語
  • オリジナルの単語帳作成
  • 学習教材が増える

などの機能が追加。

ゆるいミカンの絵に癒されつつ、しっかり学習できる優良アプリです。

アプリ名mikan
学習内容単語
学習レベル初心者~
月額料金無料(有料プラン有)
対応機種iPhone、Android
英語勉強アプリmikan-TOEIC/英検®/英会話/英単語
英語勉強アプリmikan-TOEIC/英検®/英会話/英単語
posted withアプリーチ

英単語HAMARU

英単語HAMARUのおすすめポイント
  • 美しいビジュアルとBGMでゲーム感覚で単語学習ができる
  • 発音も一緒に覚えられる

HAMARUは、学習アプリとは思えないビジュアルの美しさがあり、ゲーム感覚で単語学習ができるアプリです。

内容は、BGMがかかる中、画面上部に表示された英単語の意味を4択で選ぶというもの。

単語の発音も流れます。

学習アプリには見えない画面のきれいさ!

中学英語からTOEIC900点レベルまで、好きな問題が選べます。

ゆきのん

正解すると光る演出もあり、本当に勉強しているというより、ゲームをしている感覚です

ただ、音声をONにしないとアプリの良さは半減してしまう印象。

イヤホンができなかったり、マナーモードにしないと使えなかったりと音声OFFで使う状況が多いなら、ちょっともったいないかもしれません。

アプリ名英単語HAMARU
学習内容単語
学習レベル初心者~
月額料金無料(有料プラン有)
対応機種iPhone、Android
英単語ゲームHAMARU-英語ゲームで勉強アプリAI学習の友
英単語ゲームHAMARU-英語ゲームで勉強アプリAI学習の友
posted withアプリーチ

絵の英単語

絵の英単語のおすすめポイント
  • イメージ画像を見ながら単語が覚えられる

単語学習って、文字を見てとにかく暗記というのが苦手な方も多くいると思います。

そんな方におすすめしたいのが、写真やイメージ画像を見て単語が覚えられる「絵の英単語」。

もちろんビジュアルで単語の意味をつかんだら、英語→日本語のテストも受けられます。

TOEIC・英検・大学受験など目的に合わせたコースが選択可能です。

アプリ名絵の英単語
学習内容単語
学習レベル初心者~
月額料金無料(有料プラン有)
対応機種iPhone、Android
絵の英単語 - イメージで覚える英単語
絵の英単語 – イメージで覚える英単語
posted withアプリーチ

総合的に学びたい人におすすめのアプリ

どれか1つのスキル特化ではなく、リスニング・リーディング・単語など複数のスキルを1つのアプリで学びたい人には、総合型のアプリがおすすめです。

ここでは以下3つを紹介します。

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

スタディサプリのおすすめポイント
  • 1回3分~すきま時間で勉強できる
  • ドラマ仕立てのストーリーで楽しく各技能が身に付く

スタディサプリENGLISHにはいくつかコースがありますが、新日常英会話コースはその名の通り、日常会話に特化しています。

海外旅行や訪日外国人のおもてなしに使える英語表現を、ドラマ仕立てのストーリーで楽しく学べるのが特徴。

以下のように優秀な機能が豊富なのも、スタディサプリの大きなメリットです。

  • レッスン動画
  • 単語テスト
  • ディクテーション
  • AIによる発話評価
  • 勉強記録の視覚化

7日間は無料で使えるため、自分に合うアプリか使ってみてから判断できるので安心です。

アプリ名スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース
学習内容リスニング、リーディング、スピーキング、単語
学習レベル初心者~
月額料金月2,178円
対応機種iPhone、Android

ポケット語学

ポケット語学のおすすめポイント
  • NHKのラジオ講座が自分のペースで手軽に学べる
  • 放送時間に合わせなくても自分の好きな時間に学べる

NHKのラジオ講座をアプリ化したのが「ポケット語学」です。

聴ける講座は以下の6つ。

  • ラジオ英会話
  • 中学生の基礎英語 レベル1
  • 中学生の基礎英語 レベル2
  • 入門ビジネス英語
  • ラジオビジネス英語
  • 実践ビジネス英語

アプリの中身はシンプルで、以下3つのステップで1レッスンが構成されます。

  • 会話文で学習する
  • 解説を聴く
  • テストを受ける

アプリで聴けるのはリアルタイムの放送ではなく、1~2年前の放送内容になるのは注意。

毎日どんどん進むリアルタイムの放送についていけないけど、NHKの講座で学びたい方にはぴったりのアプリです。

アプリ名ポケット語学
学習内容リスニング、リーディング、単語
学習レベル初心者~中級者
月額料金月1,078円
対応機種iPhone、Android

レシピー

レシピーのおすすめポイント
  • アプリ1つで6技能が学べる
  • 4プランから自分に合うものを選べる

リーディングのおすすめアプリでも紹介したレシピーですが、有料プランに入ると総合的に学べるアプリになります。

プランは全部で4つあり、金額が上がるにつれて以下のようにできることが増えていきます。

  • エントリー:リーディング・リスニング・単語
  • ベーシック:リーディング・リスニング・単語・スピーキング・文法・発音
  • スタンダード:リーディング・リスニング・単語・スピーキング・文法・発音・ライティング
  • アドバンス:スタンダード+AIによる学習プラン作成

アプリの数を増やしたくない、1つのアプリで効率良くまんべんなく学びたい人にはおすすめです。

アプリ名レシピー
学習内容リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング、文法、単語
学習レベル初心者~
月額料金月480円~(無料プランも有り)
対応機種iPhone、Android
レシピー - 英語が趣味になるアプリ
レシピー – 英語が趣味になるアプリ
posted withアプリーチ

自分に合う英語アプリの選び方

なんとなく良さそうだからこれにしよう~と決めるのはもったいないです!

せっかく貴重な時間を使って勉強しようとするのなら、以下の3つのポイントをおさえて、自分にとってより効果が見込めるアプリを選びましょう。

自分に合う英語アプリを選ぶポイント3つ
  • 目的に合っているか
  • 自分のレベルに合っているか
  • 無料か有料か

1つずつ解説します。

目的に合っているか

自分が伸ばしたい英語力と、アプリで伸ばせるスキルは一致していますか?

意外と多いのが、「スピーキング力をアップしたいのに、単語の勉強しかしていない」みたいなケース。

話したいなら話す練習をしないと遠回りになってしまいます。

英語の勉強には変わりないのでいつか実を結ぶ可能性はありますが、遠回りだとわかっていてわざわざ選ぶメリットはないですよね。

  • 英語を勉強してどうなりたい?
  • そのために必要なのは何のスキル?
  • 使いたいアプリでそのスキルは伸ばせそう?

この3つの質問に答えて、目的に合っているかをチェックしてみると良いです。

自分のレベルに合っているか

今のレベルに合ったアプリを選ぶのも大事です。

早く上達したいからと言って、難しすぎるアプリを選んでも効果は薄いですし、何より楽しくないはず!

英語の勉強が続くのもうまくなっていくのも、

やってみよう → できた! → 嬉しい!もっと!

このサイクルが回るからだと思うんです。

ゆきのん

わたし自身も小さなできた!を積み重ねて勉強を続けてこられた実感があります。

使う教材が簡単すぎても難しすぎても、次のサイクルを回せるパワーになる「できた!」って得られにくいんです。

そもそもできなくて諦めちゃったり、余裕過ぎてつまらなかったり。

なので、取り組んだ時の自分の気持ちも汲み取りつつ、ちょうど良いアプリを選ぶようにしましょう。

無料か有料か

最後に大事なのがお金。ここも欠かせませんよね。

無料アプリでも良いものはたくさんあるので、有料アプリを使わないと効果が出ないとは思いません

無料アプリで使いやすいものが見つかれば、悩む必要はないです。

ただ、両方使ってきたわたしが思うのは、有料には有料の理由があるということ。

具体的には、

  • 質は高いものが多いし、情報がまとまっている
  • 機能的に痒い所に手が届くものが多い(全部そうなってるとは言いませんが…)
  • うるさい広告がない
ゆきのん

より効率的に、快適に勉強できる印象です

とはいえ、ずっとお金を払い続けているのも厳しいですよね。なので、

  • 「いつまでにこうしたい」という期間と目的がはっきりしているときのみ有料アプリにする
  • 有料アプリは無料体験期間中にしっかり使い込んで、課金するか判断する
  • 最初から有料で使う期間を決めておく

この3つのポイントを抑えた上で、有料アプリと無料アプリを使い分けると良いのかなと思います。

英語アプリを効果的に使うコツ

時間を固定する

アプリを続けるためには、なるべく時間を固定するのがおすすめです。

決まっていないと、「いつやるか決める」「やるかどうか考える」という余計なステップが挟まるので、習慣化しにくいんですよね。

時間の固定が難しいなら、「〇〇したらやる」というように今ある習慣とセットにすることを考えてみましょう。

以下に例を挙げてみます。

  • 通勤時間はアプリをやる時間にする
  • 朝起きたら、布団の中で10分アプリをやる
  • 子どもが昼寝したら、最初10分はアプリの時間にする
  • 銀行や病院での待ち時間はアプリをやる
ゆきのん

短くても良いので、ここはアプリをやる時間にしよう!と決めてしまいましょう

1日5分でも継続する

1日3分でも5分でも良いので、なるべく毎日やるようにします。

英語学習アプリには、連続学習日数など勉強記録が残るものが多いです。

連続記録を途切れさせたくない!と思う気持ちを最大限活用しましょう。

使うアプリの数は絞る

使い続けて学習の効果を得るためには、使うアプリの数は1つか2つに絞りましょう。

何個もあるとその分毎日の負担は増えますし、1つ続かなくなると全部嫌になってしまう可能性も。

特に力を入れたいスキルを決めてアプリを使い、一定期間が過ぎるか成果を得られたと感じたら次のアプリに移るのが良いでしょう。

アプリを使って英語学習をより効率良くしよう

アプリを使うことで、ちょっとした時間でも勉強時間に変えることができるのは本当に大きな大きなメリットです。

この状況を逃す手はありません。

しかもアプリなら、ゲーム要素があったり、勉強の記録や進捗も自動で残してくれたりと、紙の書籍で勉強する時には得られない副産物があります。

アプリを上手に使って、英語学習をより楽しく、効果的に続けていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次